頻尿・生理痛・更年期の不調が専門のはり灸院
アイリスはり灸院
電話する
 · 

膀胱炎をくりかえす方への鍼灸

「2回目の治療後、1週間位は残尿感がやわらいでいて身体も気持ち的にもラクに過ごすことができました。治療自体がとても気持ち良くて、薬のように副作用の心配もないし本当に助かっています。」(T様 60歳代)

患者さんの感じている主な症状

  • 膀胱炎が再発しやすい
  • 残尿感が気になってしまう
  • 薬の耐性ができてしまった
  • トイレがいつも気になる
  • 外に出かけるのがおっくうになる
膀胱炎のツボへのお灸
お灸の様子

こちらの患者さんは

膀胱炎を繰り返しやすく

その度に病院を受診されて

薬で治療されていましたが

 

 

 

 

細菌に対しての薬の耐性ができて

薬を変えるようになり

もう薬を飲みたくない…と

お話されていました。

 

 

 

 

膀胱炎を繰り返していくと

その炎症の状態を神経が記憶して

細菌がいなくても膀胱炎の症状が

残ってしまうことがあります。

 

 

 

 

また加齢によって膀胱の働きも低下し

スッキリと気持ちの良い排尿ができず

それが残尿感のような不快感につながります。

 

 

 

 

当院では

患者さんがあまり自覚されていなかった

冷えの治療を中心に

初めは週に1回の治療をしていきました。

 

 

 

 

 

気持ちの面では

疲れた時などに、

「また膀胱炎になりそう…」と

心配になる瞬間もあったのですが

 

 

 

 

 

 

「鍼灸を受けているから大丈夫!」

と思えるようになって

膀胱炎になる回数が徐々に減って行かれました。

 

 

 

 

症状に対して

前向きにとらえられるようになると

患者さんの表情が柔らかく優しくなります。

 

 

 

 

気持ちの余裕が出てくるからですね。

 

 

 

 

 

徐々に冬の季節が近づいてきました。

膀胱炎は冷えや疲れた時にかかる…

という方も多いようです。

 

 

 

 

膀胱炎を繰り返してお困りでしたら

どうぞお気軽にお問合せください。

 

 

 

 

女性鍼灸師が女性の不調にたいして

鍼とお灸の治療で丁寧にお迎えします。

 

 

 

 

また、当院のホームページ

膀胱炎のページもご参考ください。

 

 

 

 

アイリスはり灸院 鍼灸師 赤岩優子