頻尿・生理痛・更年期の不調が専門のはり灸院
アイリスはり灸院
電話する

更年期の不眠に自律神経を整える鍼灸がおススメ!

不眠の鍼治療

更年期は女性ホルモンの乱れが引き金となり

心と体の変化が起きやすくなります。

 

 

「どこに相談したら良い?」と

戸惑ってしまうような不調があらわれることも

多いのです。

 

 

 

その一つが”更年期の不眠”です。

 

 

 

女性ホルモンの急激な低下…

その影響を受けて自律神経もゆらぎます。

今までに感じたことがなかったような

不安定な体調はその”ゆらぎ”にあるようです。

女性ホルモンの変化

鍼灸治療は血流を効果的にうながし

自律神経の調子をととのえる効果が高い療法です。

 

 

身体全体を診て

心身にやさしく自然なかたちで

体調を整えていきます。

 

 

 

身体のあちこちに

様々な不調が出やすい更年期の方には

ぜひおススメしたい療法です。

院内の様子

不眠の3つのタイプと施術内容のご紹介

不眠や眠りの質の低下にはおおまかに

次の3タイプがあります。

 

 

 

2つのタイプが合わさった方や

その時々で変わることも少なくありません。

 

 

  1. イライラタイプ(神経の興奮)
  2. クヨクヨタイプ(あれこれ思い悩む)
  3. ポッポタイプ(冷えたり、のぼせたり)

イライラタイプ(神経の興奮)

イライラしやすい

✔イライラすることが多い、増えてきた

✔つい「気」をつかってしまう

✔あれこれと考え事が多い

✔仕事とプライベートの切りかえが苦手

 

 

 

【当院の施術】

頭に上がった「気」や「気の滞り」

を整えてスムーズな循環を促します。

同時に神経の興奮や過緊張による

首・肩・背中などをゆるめます。

背中への鍼

クヨクヨタイプ(あれこれ思い悩む)

考えこみやすい

✔悪い方に考え込みやすい

✔不安を感じやすい

✔食欲がおちて食べられない

✔便秘や下痢になりやすい

✔疲れやすい

✔ため息が多い

 

 

 

【当院の施術】

心身の疲れを取りながら

身体の栄養を作り出す根本の

胃腸の調子をととのえていきます。

お灸を効果的に組み合わせることで

身体の元気を取り戻していきます。

灸

ポッポタイプ(冷えたり、のぼせたり)

冷えのぼせ

✔顔や手足がほてる

✔寝汗をかく

✔めまいや耳鳴りがある

✔膝や腰の不調がある

 

 

【当院の施術】

体内の「熱」や「水分」のアンバランスを

ととのえることが中心となります。

同時におだやかに温まるお灸で「気」を補います。

不眠でお困りの方へ

「スムーズに眠りに入れない」

「眠った気がしない」

「夢を見ることが多い」

 

 

 

当院にお越しの患者さんからも

このような眠りのトラブルについて

ご相談されることが多くなっています。

 

 

 

新型コロナの影響によって

いろいろな事が変化を強いられてきました。

 

 

 

 

そこに”更年期”という体調を大きくゆるがす

次期が重なってしまうと

バランスを崩さない方の方が少ないと思います。

 

 

 

自律神経も女性ホルモンもバランスが大事ですね。

バランスが乱れてもその整え方がわかっていれば

また、自分に合う方法を知っていれば

気持ちが少し安心できますね。

 

 

 

更年期の不眠・眠りの質の低下でおこまりでしたら

ぜひ鍼灸治療を試してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

当院のホームページ

(更年期障害のページ)

ぜひご覧いただければと思います。

 

 

 

 

どうぞお気軽にお問合せください。

 

 

 

 

アイリスはり灸院 鍼灸師 赤岩優子

 

 

参考:

厚生労働省研究班監修 女性の健康推進室 ヘルスケアラボ/不眠

厚生労働省 e-ヘルスネット 女性の睡眠障害