頻尿・生理痛・更年期の不調が専門のはり灸院
アイリスはり灸院
電話する

ニキビのお悩みにはエンビロン!

ニキビのためのエンビロンスキンケア
  • 繰り返しできるニキビ
  • 脂っぽいのに乾燥している
  • ニキビ痕が心配

 

このようなニキビのお悩みにエンビロンのスキンケアがおススメです。

 

脂っぽさが気になってサッパリとした使い心地のスキンケアを使用していませんか?

実はニキビのスキンケアにはお肌を健康に導くビタミンAが必要です。

 

なぜビタミンAが必要なのでしょうか?その理由をご紹介いたします。

ビタミンAの働きとニキビのメカニズム

ビタミンAの働きとニキビができるメカニズムを見てみましょう。

ビタミンAの働き

  1. 皮脂分泌を正常に整えます。
  2. 角質のターンオーバーを促し、毛穴をつまりにくくします。
  3. ニキビの炎症でダメージを受けた肌細胞を補修する。
ビタミンAの効果

ニキビのメカニズム

ニキビは“毛穴がつまる”ことが大きな原因ですが、他にホルモンバランス・紫外線・ストレス・胃腸の状態…などさまざまな事が関係しています。

 

では、どのようにしてニキビができるのか?そのメカニズムを見てみましょう。

1、ニキビは皮脂の分泌が過剰になることから始まります。

ホルモンバランスの乱れなどによって、皮脂を分泌する皮脂腺の働きは活発になります。その結果皮脂が多く分泌されます。

皮脂腺へのホルモンの影響

2、 皮脂を栄養とするアクネ菌が増えます。

アクネ菌が増えると、その刺激によって皮膚の新陳代謝が悪くなります。

角質が厚くなり、毛穴のすき間がなくなって、つまります。これが、ニキビのできはじめです。

アクネ菌が増え、毛穴がつまる。

3、 毛穴がつまると、皮脂の出口がなくなりつまって盛り上がってきます。

白っぽい皮脂のかたまりが見えるのが白ニキビです。毛穴が開きてっぺんが酸化して黒っぽく見えるのが黒ニキビです。

4,毛穴の中ではアクネ菌が増え続けていき、炎症がおこります。

皮膚の免疫機能がアクネ菌を退治しようと攻撃するのです。

それにより毛穴の中は傷ついてしまい、赤っぽく見える赤ニキビや膿ニキビになります。

5、炎症の後には毛穴の中に傷跡が残ります。これが、ニキビ痕になる場合があります。

ニキビ・ニキビ跡にビタミンA

ニキビが気になっていると、鏡を見るたびに「ニキビに早く無くなって欲しい…。」という気持ちになりますね。

どうしても脂っぽさやニキビ自体を“取り去る”ケアに力を入れてしまいがちです。

 

しかし、ニキビを繰り返さないためにはお肌の働きを正常に整えていくことが大事です。

 

それには根本からお肌を健康に導いていくビタミンAが必要です。気になる“ニキビ痕”に対してもダメージの修復とターンオーバーの正常化が大切なのです。

 

参考:Aケア協会 スキントラブル‐ニキビ

エンビロンでニキビケアを始めませんか?

毎日のスキンケアでビタミンAを取り入れられたら良いですよね。

 

エンビロンは医学的アプローチにより、ビタミンAを肌に浸透させる方法を25年以上研究し、開発されたスキンケア商品です。薬でも医薬品でもなく、スキンケアでビタミンAを効果的に取り入れることができます。

エンビロンモイスチャーACEオイル

当院は、エンビロンのお取り扱いで10年以上の実績がございます。また私自身、25年以上のエンビロンユーザーでもあります。

 

エンビロンに興味を持っていただいた方に、使用感・ビタミンAによる反応・効果的な使い方・適切な商品などをカウンセリングやアフターサービスを通して率直にご紹介しております。

エンビロン無料カウンセリング

ニキビが気になる方、根本からお肌を変えたい方、エンビロンを使ってみたいという方は、【エンビロン無料カウンセリング】からお気軽にお問合せください。