頻尿・生理痛・更年期の不調が専門のはり灸院
アイリスはり灸院
電話する
不眠の鍼治療
更年期は女性ホルモンの乱れが引き金となり 心と体の変化が起きやすくなります。 「どこに相談したら良い?」と 戸惑ってしまうような不調があらわれることも 多いのです。 その一つが”更年期の不眠”です。 女性ホルモンの急激な低下… その影響を受けて自律神経もゆらぎます。 今までに感じたことがなかったような...
膀胱炎のブログ · 2021/04/10
お灸の様子
春先は気温の変化が激しく、 意外と室内が冷えていたり 冷たい風で冷えを感じる事があります。 このところ、ご相談が増えている 膀胱炎の鍼灸治療についてご紹介いたします。
眠りの質を高めるツボ
外出自粛の要請により 体を動かす機会が減りますね。 日中の活動量が減ると 夜の睡眠に影響が出ることがあります。 今日は眠りの質を高めるツボを ご紹介します。
自律神経を整える鍼
春らしい日差しとあたたかさに 桜も咲き始めましたね。 新型コロナの影響もあって普段通りの 日常生活が送れない時、イライラがつのります。 今日は「春」特有の”イライラ”について ご紹介します。
更年期の多汗の灸
更年期かな?と感じるきっかけは 人それぞれです。 今日は多汗についてご紹介します。
美容鍼のブログ · 2020/02/21
美容鍼の様子
老眼が気になり始めた方、 スマホを見る時、 細かい文字を読む時 目を細めたりしていませんか? 目を細める表情から生まれるシワ。 眉間や鼻の付け根、目頭のシワが できやすくなります。
膀胱炎のブログ · 2020/02/15
棒灸のようす
気温の変化が激しく 自律神経が乱れやすいこの時期 膀胱炎になりやすい方も多いようです。 今日は膀胱炎になりやすい方への 当院の治療をご紹介します。
頻尿のブログ · 2020/02/14
頻尿の腰のツボへのお灸
心因性頻尿・神経性頻尿 「常にトイレが気になる」 「行事やイベントで緊張するとなる」 そんな患者さんへの 鍼灸治療をご紹介します。
内膜症の主な症状は 月経時以外の下腹部痛 月経痛 妊娠しずらい などがあります。 内膜症が起きる要因は 月経血の逆流 ホルモンのバランス 免疫機能の不具合 などが考えられています。 月経血の逆流は 90パーセントの女性に起きています。 また、内膜症の方は腹水が多く そこに免疫の異常が起こると 考えられています。 子宮腺筋症の鍼灸治療では...
お腹への鍼治療の様子
「突然首から上にカーっと熱くなって顔がのぼせてしまい、それが1日に何度も起き始めました。年齢的に更年期なんだろうな…とは思っていたのですが、実際に症状を感じるととても不快で余計にイライラを感じやすくなっていました。他に目の老眼が進んでコンタクトレンズとの兼ね合いも悪くなったせいか目の疲れがひどく時には頭痛まで起きてしまうので、こちらの美容鍼灸をうけました。目や頭皮の鍼が効くようで施術の後は目がすごく開けやすくなって視界が広がるような感じがします。のぼせは1日に1回位に改善されて、前のようなイライラ感が減ってきています。」(T様 40歳代)

さらに表示する